ホーム > 患者様へ > 入院について

入院について

入院が決まったら

総合受付に次のものを持参・受付下さい。(緊急入院の場合は入院後24時間以内にご提出ください)

 

  1. 入院証書
    (連帯保証人欄は必ず記入してください。連帯保証人は別世帯で保証能力のある方にお願いいたします。必ず押印の上ご提出下さい)
  2. 診察券・予約票・保険証・限度額適用認定証
  3. 印鑑
  4. 高齢受給者証、特定疾患等公費受給者証、医療保険又は介護保険食事療養減額認定証
    (各種助成・更生・療育医療・生活保護などを受けている場合はそれらの医療券または受給者証)
  5. 「入院案内」パンフレット一式

受付終了後、診療科外来窓口にお越し下さい。入院病棟の担当者が病室へご案内致します。
限度額適用認定証は事前に申請された方のみご利用いただける制度です。

 

入院時の持ち物

日用品をお持ちください。
  1. 衣類(パジャマ・肌着類2枚以上)、タオル3枚、バスタオル2枚  
  2. ティッシュペーパー、歩行できない方は手拭用ウエットティッシュ  
  3. GUM06_CL13153
  4. 洗面用具(歯ブラシ・コップ・義歯のある方は義歯入れ)
    入浴用品(シャンプー・ボディソープ・お風呂用タオル)
    髭剃り 
  5. 上履き(転びやすい方、骨折の手術予定の方、リハビリ目的の方は靴をご用意下さい)
  6. 洗濯物を入れる袋等

その他手術に必要な物については別に説明書をお渡しします。
また、電気製品の持ち込みについては病棟看護師にお申し出ください。電気ポットの使用は禁止しております。
持ち物にはすべて記名をお願いします。

セットでレンタルすることができます。(有料・申し込み必要)
詳しくは  ≫CSセットご利用について  でご案内しております。

 

現在使用中のお薬
  • お薬(現在使用中の内服薬、外用薬、注射薬)は、すべてお持ちください。
  • お薬手帳や薬剤情報提供書があれば、合わせてお持ち下さい。
貴重品について
  • 盗難防止のため、多額の現金及び貴重品はお持ちにならないようお願いします。
  • 入院中のお金の管理は患者様の責任でお願いします。お見舞金等のお預かりはいたしません。

病室について

病室やベッドの位置は症状やベッド状況に応じて決めさせていただきます。
都合により病室やベッドの移動をお願いすることがありますのでご了承ください。
個室(室料差額ベッド)を希望される方は入院予約時、または入院時にお申し出ください。空室状況によりご希望に添えない場合があります。

●室料差額(1日当たりの料金)

部 屋 番 号 金 額
〔2階病棟〕213 215 〔3階病棟〕313 315 5,400円
〔2階病棟〕201 208 210 211 212 216 217 218
〔3階病棟〕301 311 312 316 317 318
4,320円
〔4階病棟〕412 413 3,240円
2ヶ月目以降1,940円
〔4階病棟〕407 408 410 411 415 416 417 418 420 2,160円
2ヶ月目以降1,620円

 

入院について 目次
入院中のお願い 注意事項
限度額適用認定証について