ホーム > 当院について > 沿革

沿革

昭和 35年 6月 牟礼村、三水村による組合立国保中央病院の設立許可
36年 3月 国保中央病院竣工
6月 国保中央病院 開院
病床数:21床 診療科目:内科、外科、産婦人科
38年 8月 病床数:33床
50年 4月 病院名称変更 飯綱行政組合飯綱病院
55年 8月 新病院に移転、開院
病床数:70床 診療科目:内科、外科
56年 8月 整形外科開設
9月 在宅医療開始(訪問診療、訪問看護)
57年 3月 救急病院の指定
5月 人間ドック開設
7月 予約外来開始
58年 4月 歯科開設
病院だより創刊号発行
5月 頭部CTスキャナ整備
61年 6月 循環器科開設
62年 3月 医学的リハビリ施設、健康管理センター竣工、 4月開所
5月 住民人間ドック開始(62年度 466名)
平成元年 7月 牟礼村ボランティア協議会による入浴ボランティア開始
8月 在宅介護教室開催
2年 10月 第1回病院祭開催
5年 10月 第2回病院祭開催
6年 10月 人工透析開始
8年 11月 耳鼻いんこう科開設
9年 1月 矯正歯科開設
9月 夜間透析開始
10月 第3回病院祭開催
12月 病院開設許可(許可病床数 161床のうち療養型病床群 51床)
10年 4月 保険調剤薬局へ院外処方箋の全面発行
11月 病院増改築事業起工式
11年 4月 脳神経外科開設
12年 3月 病院増改築事業新館工事完了 業務開始
4月 眼科開設
8月 病院増改築事業竣工
17年 10月 牟礼村・三水村合併 飯綱町誕生
病院名称変更 飯綱町立飯綱病院
24年 8月 形成外科開設